05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

北海道の「いずい」がすごい! 

【いずい状態でいられる力】

「いずい」という北海道弁を初めて聞いた時には感動しました。

「違和感がある」
「しっくりこない」
「フィットしない」
「居心地が悪い」
「気持ちが落ち着かない」

そんな意味ですが・・・

「この状態を一言で表現できるなんて、素晴らしい!!」

と思いました。
北海道民の精神的なレベルの高さをうかがわせます。

この居ずい状態でいながら、平静にしていられる力って重要だと思っています。

「精神性が高い=いずいまま、平静に目の前のことに集中できる力」

と言ってしまっていいくらいかも・・・

お金を例にして説明しましょう。
お金に対する姿勢は極端になりやすい。
例えば・・・

①反お金派
「私はお金じゃないところでやっていくの♪」

②お金推進派
「人生はやりたいことして自由に生きるためにお金をたくさん稼ぐことが目的よ。」

二つの立場を書いてみました。
人間は極端になると、楽になるものです。
(束の間にすぎませんが・・・)
①反お金派も②お金推進派も極端です。

①反お金派の人は、
「生計を立てるために、お金をちゃんと稼ぐ」
という現代社会で生きるために必要なことに取り組むことから逃げています。

②お金推進派の人は、
「お金が人生の目的になり、大切なことを見失っている」
という点で、行き過ぎています。

そして、両方とも、そのまま進むと学びという名の苦しい体験がプレゼントされることになると思います。

 
どうして、極端になってしまうのでしょうか??

例えば、個人事業主をやっていると、
お金の話をすることはストレスだったりします。

「このサービスは○○円です」

が言いづらい・・・
だから、安くしてしまう・・・
だけど、そうしたら忙しくなる・・・
では、高くしようか・・・
そうしたら、どう思われるかな・・・

お金のことを考えると

「いずい」

状態になることが多いのだと思います。

「いずい」

から極端になって、その現実から逃げてしまう。
「お金じゃない!」と言ってみて、考えることを放棄したり、
「お金を稼ぐぜ!!」ってなって、極端に走ってみたり・・・

「生計のためにしっかりとお金を稼げて、なおかつ、社会のためにもなる」

そういう形を探し続けられない。
「いずい」状態に耐えられないからです。
でも、この問題に正面から対応するためには、
 
「いずい」ままでいること
 
が必要です。
志をしっかりと持ち、
社会のことを考えながら、
ちゃんと稼げる形を探し続けるという
負荷もたくさんかかることを
やっていくしかない。

「いずい」ままでいられる力がなければ、
これは達成できないですね。

他の例も、すこし。

イライラしてきたら、相手が悪いと決めつけてしまうと楽です。

「ん??なんか、あの人の今の行動、おかしいな・・・」

といういずい状態に耐えながら、
「あの、何かおかしいと思うのですが、どのように考えているか教えてもらえますか??」
と冷静に、かつ、おだやかに相手の気持ちを聞く前に、
いずい状態に耐えきれず、決めつけてしまう。
「あいつは、自分勝手だ!!」
もしかしたら、周りが見えていないだけかも・・・
状況を教えてあげるだけで解決するはずだったのに、

結果は残念なことになるでしょう。

不安もそう。

「あれ・・・もし失敗してしまったらどうしよう・・・」

そう思ったときに、
不安の手前のいずい状態でとどまり、
しっかりと現実を見つめ、
できることを、精いっぱいやってみるより、
不安に飲まれてそこから逃げてしまった方が、
短期的には楽ですよね。

自分がいずい状態なっていることをしっかりと受け止めて、
そのまま表現する
できることをできるだけやる。

「いずい」状態で居続ける力があるひとは、
しっかりと物事をやりこなせるでしょう。

何も放り投げずに、
ちゃんと魂が求めていることに行きつける。

そういう人たちがいるから、北海道には

「いずい」

という言葉があるのだと思います。
実際に

①いずい状態を認識する
②人にいずいことを伝えたいと思う
③伝える

というプロセスがなければ、この言葉は生まれてきません。

すげーなぁー。
北海道。

ってことで。
おしまい。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« ○ライフ-アース ライン1 ライフ-アース ラインってなんだろう??  |  あなたはマイワールドを作りたいのではないですか?? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://earthsyuttennsya.blog.fc2.com/tb.php/92-ae2bd2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。