08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

「地土開き」 

「地土開き」

2013年11月6日
21時06分頃
地球と土星が太陽をはさんで180度となりました。
「地土開き(ちどびらき)」といいます。
地球と土星の開きという意味です。
378日に一度のペースであります。

地球は、「自分・家族・変化・変容」やなどの意味。
土星は、「秩序・安定化・枠組み・規則」などの意味。

「地土開き」には、
よりよい安定のために、自分を変えるとき。
より大きな組織に自分を適応させるとき。
自分の生活やパターンを秩序立てるとき。
社会常識を学び身につけるとき。

そんな意味があります。

皆さんのこころはどのように動きましたか??
僕のこころはこんな感じ。

========================

なぜか朝から、「これからどんなライフスタイルを確立していこうか??家族を持つってどんなことか??」という思考が回り始める。
どこかに家を持って、そこを拠点にしてもいいなぁ…京都??九州??千葉??でも、お金ってそんなに回るかなぁ・・・??
(自分を安定化させる方向に思考が回り始めたようです。)

夜になって胃のあたりに、ざわざわした熱い感覚が現れ始める。

…苦しい。

そこで、ざわざわした感じに意識を向けると
「もっと考えろ!!」という想いが湧いてきて、
「お金のこと」というキーワードが出てくる。

お金のことを考え始める。
クライアントさんとお金の取り決めをきちんとしておかなかったことを思い出す。
そういうことをすると、自分を置き去りにすることになってしまう。
次からは最初に決めておこう。
(自分の中で一番秩序がなかったお金の話に秩序ができ始める。)

胃のざわざわがだいぶ落ち着く。
苦しくはなくなった。

などなど。
=============================

これが僕の体験。

僕たちは太陽系の中を生きています。
惑星たちは共鳴しあい僕たちの心に影響を与えます。
その中でも「開き」は、時に激しい感覚や出来事と共に私たちに学びをもたらします。
こんな日には、惑星が心に与える影響の大きさを感じます。
もう一度。

「僕たちは太陽系の中を生きている。」

惑星たちと響きあいながら生きている。

みんなはどんな体験をしましたか??
自分の思考や繰り返されるパターンを整理した人。
組織の中で適応していく方法を見つけた人。
より安定するために自分の想いを解放した人。
いろんなことが起こったと思います。

報告お待ちしてます♪11月6日地土開き
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« WS「星と心のことはじめ」 in 旭川  |  メゾン・ド・キミコさんにて星のお話 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://earthsyuttennsya.blog.fc2.com/tb.php/8-2e65d292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。