05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

【ダイコトマス(二分法思考 dichotomous thinking・全か無か思考 All or Nothing)のお話1】 

ダイコトマス(二分法思考 dichotomous thinking・All or Nothing)という言葉を知っていますか??

白か黒かという極端な二極化をしてしまう思考法です。

これにはまると、
思考が歪んでいき、
心が落ち着かなくなり、
不安に飲まれ、
感情が激しくなり、
人間性がおかしくなっていきます。

逆に、これをほどける人は、
人の思考をシンプルですっきりしたものにすることができるし、
心が落ち着いていて、
現実的に物事を見れます。
不安に飲まれることは少なくなっていくし、
感情が激しくなることもあまりないと思います。
人間的にも成熟していく道に近づいていきます。

では、どんなものがダイコトマス(二分法思考)なのでしょうか??

例えば、もっとも分かりやすいところでは

「完璧主義」とかね、

「ぜったいに達成するんだ!!でなければ、僕は・・・」(・・・に悲惨な現実が待っている。笑)
「いい大学出て、いい企業に就職すべきよ。でなければ・・・」(・・・はホームレスくらいの勢い。笑)

たぶん、このブログを読んでいる人にここまでのレベルの人はいないでしょう。
いたら、精神的にはかなり危なそうです。笑

だけど、たとえば、こういうレベルだったらどうだろうか??

「この人はいい人なんだろうか??悪い人なんだろうか??」

世の中にはいい人と悪い人がいるっていう極端な二分法ですね。
これ、やる人、結構います。
他にも、

「あの人は味方だろうか??敵だろうか??」

とかも、似たようなもんですね。
いい人と悪い人を分ける人は、騙されやすいし、
味方だろうか??敵だろうか??なんて、人はよく「信じたのに、なんでそんなことするのさ!!」という言葉を使ったりします。。

現実が見えなくなっているの、分かりますか??

「良い人」という人はいません。

みんな、「良いところ」と「悪いところ」がある。
純粋に世界の幸せを願う部分もあれば、
自分の思う通りにしようとする部分もあります。
自分の思う通りにしようとする部分がどんどんどんどん大きくなって、
なんとでも、自分の思う通りにしようとするのが、エゴが大きくなった姿ですね。

また、犯罪者がいたとしても、
生まれてくる家庭が精神的にとても貧しく、
いじめられて来たとしたら、
それを責められますか??
この人は、「悪い人」だろうか??

「良い人」と言われた人もたいへんです。
なぜなら、「良い人」には期待が詰まっているからです。

「この人は良い人だ。私をこの苦しい状況から救ってくれるはず!!」

こんな感情を、僕はたまに向けられます。(最近はさすがに滅多にありませんが・・・笑)
ここまで激しくなくってももしかしたら、

「いい人だから、裏切らないはず。」
「いい人だから、きっと変なことにはならないはず。」

くらいの期待は持っている人も多い気がします。
でも、いいひとでも、あなたが嫌な人と思っている人と仲良くしているかもしれない。
いい人だって思っていると、そのことは、モヤモヤすることになってしまいます。
いい人じゃなくって、
ひとりの人として見て、良いところもある人だなぁと思っていれば、

「うん。嫌いなあの人とも仲良くしているんだなぁ。そうなんだなぁ。どういう気持ちで仲良くしているんだろう??もしかしたら、嫌いなあの人にもいろんな側面があるのかもしれないなぁ。」

って思えるかもしれません。

また、いいひとでも道を踏み外すことだってたくさんあります。
だから、変なことになることはたくさんある。

いいひと、いいひとって言われていると人は逆にうっかりと道を踏み外しやすくなるんです。
有名になって、素晴らしい人・いい人って言われてから、
調子に乗って女に走り、
立場を利用して遊び呆ける人もいるかもしれません。

これは、いいひとだろうか??

良い人・悪い人、分けた瞬間に物事が見えなくなるんです。
それが、ダイコトマスの落とし穴。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 【幸せです♪】  |  10月以降のスケジュール »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://earthsyuttennsya.blog.fc2.com/tb.php/72-cd3b36e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。