07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

9/18 WS 星と心のことはじめ 

WS 「星と心のことはじめ」

私たちは星々と響き合いながら生きています。
太陽系の惑星たちが、私たちの心にも影響を与えているんです。

それを実感してみたいと思いませんか?



毎日の太陽系の惑星配置を知り、その意味を読み解くことができるようになると、
自分が太陽系の中で生きていることの実感を深めることができるようになります。

このWSではその方法…
星々の意味と、それを生み出したシンプルな法則、
そして私が使っている星の読み方をご紹介します。

星々と自分の心がつながり、
響きあうのを感じながら日々を送れるようになる。
その「ことはじめ」のためのWSです。

=========

日時:9月18日(木)10:00~12:30
場所:星と心の部屋(西28丁目から徒歩8分)
料金:2000円

=========

WSでは、「地球暦を使った惑星会合」の読み解き方をお伝えします。

地球暦を使うと、太陽系の縮図のような「地図」をつくることができます。
今それぞれの惑星がどこにあり、地球はどこにいるのかの位置関係を「目で見て」把握することができます。

惑星たちは、それぞれが関わりあって存在しています。
そして、惑星同士が重なり合うとき、互いに響き合うのです。

こうした惑星同士の響き合い…惑星会合を読み解くと、その日、惑星たちが私たちの心にどんな影響を与えるのかを読み解くことができます。

星たちと自分の現実がリンクしていることに驚いたり、星の影響が自分の感覚に影響を与えていることに気づいたり。
星たちとかかわりながら生きる自分を感じていくことができます。



また、地球暦から星を読んでいくことの面白さは、
一人ひとりが、それぞれの星読みをつくっていけることでもあります。

私がお伝えするのは「一例」にすぎません。
地球暦の読み解きにはシンプルな法則があるだけ。

どの星に反応しやすいかが生まれた日によって違うために、
自分自身にとっての「星読み」をしていくことができます。
人それぞれ人生観も感性も、発想も違うように、本人の創造性なのです。


このWSが、あなたが「太陽系の中で生きている」実感を深め、自分自身の星読みを作っていく、そのはじめの一歩になることを願っています。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 9月開催日程~新感覚体験探求型セッション「星になる*」  |  9/17 お話会「星とともに生きること」 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://earthsyuttennsya.blog.fc2.com/tb.php/55-ed4e7201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。